So-net無料ブログ作成

火災 新京橋商店街の6棟全半焼 大阪(毎日新聞)

 6日午後11時40分ごろ、大阪市都島区東野田町5の飲食店「焼肉中華王将」から出火。鉄骨4階建ての店舗兼住宅と隣接する飲食店計6棟(約385平方メートル)を全半焼した。「焼肉中華王将」店長の池田善一さん(59)が消火作業中、腕や首に軽いやけどを負った。大阪府警都島署が出火原因を調べる。

 都島署によると、池田さんは「気分が悪くなり、天ぷら鍋から目を離したら火が入った」と話しているという。店は営業中だったが、客はいなかった。

 現場はJR京橋駅の北約200メートルにある「新京橋商店街」の一角。付近には飲食店が密集しており、出火直後は大勢の人が集まり一時騒然となった。近所で飲食店を営む男性(58)は「最初は煙だけだったが、『バーン』とガスが爆発するような音が数回響いて炎が上がった。こんな密集地で火事が起きるなんて信じられない」と話していた。【鳴海崇、曽根田和久】

【関連ニュース】
<関連記事>韓国:釜山の射撃場で火災(09年11月)
<関連記事>火災:旧吉田茂邸、ほぼ全焼 神奈川・大磯(09年3月)
<関連記事>爆発炎上:東京・渋谷の住宅街で 映画演出用火薬調合中?(08年11月)
<関連記事>15人死亡 大阪・個室ビデオ店火災(08年10月)
<関連記事>護衛艦「しらね」 火災(07年12月)

<参院選>7月25日が有力に 国会会期延長で(毎日新聞)
日数制限撤廃で「全人的リハビリ医療の再構築を」(医療介護CBニュース)
<ハンセン病>教訓を政策に…3省の合同検討チーム発足へ(毎日新聞)
インド洋の安保「日本は再考を」 セミナーで櫻井よしこ氏(産経新聞)
荒井氏の事務所費問題、民主内から説明求める声(読売新聞)

普天間、首相に結果責任=平野官房長官(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。